Topicsトピックス

2017.06.05

日本は子供の数よりもペットの数の方が多い

こんにちは、プインセスミニモです(*^▽^*)

 

 

少し前の記事ですが、

 

 

東洋経済という雑誌のの2016年9月号によると、

 

 

2015年の犬の国内飼育数は991.7万匹。猫は987.4万匹でした。

 

 

犬か猫、あるいは両方を飼っている世帯は

 

 

全国で1357万軒。

 

 

現在の日本のでは、4世帯に1世帯がペットを飼っていることになります(⌒▽⌒)

 

 

そしてなんと、犬と猫を合計した数字は、

 

 

現在の日本の15歳未満人口1617万人よりも多いとか。

 

 

現在では、子供よりも「ペット」と暮らす家族の方が多くなっているそうです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

少子化の影響で、ペットはこれからますますかけがえのない存在になりそうですね。